医者と患者の「溝」、将来はAIが埋めてくれる? ナニワの病理学教授が本音で語った医療の課題(前編)

世の中には医療に関する様々な情報があふれている。情報は洪水のようにあふれ、テクノロジーの進化に伴い医療は年々複雑になっている。一方で、一方で、普通の人々の医療リテラシーは決して高くはない。果たしてこうした環境の中で、普通の人が正しく自分の治療方法を決めることはできるのだろうか。2人の医師が警鐘を鳴ら…