親と離れて暮らす子供たちに美味しい五郎兵衛米を食べてもらいたい。 - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

現在日本には親や家族と離れて暮らさざるを得ない子供たちが45,000人もいます。一般的にその子供たちは「児童養護施設」で暮らしていますが、その実態はあまり知られていません。自分たちが作った安心できるお米をその子供たちに食べてもらい、食育や未来に繋げたいと思いました。