川崎市で、みんなのつながりをつくる「暮らしの保健室」を開きたい! - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

暮らしの保健室は、まちなかでちょっとした健康の悩みや、大きな病気にかかった際の困りごとを相談できる「学校の保健室のような役割をもつ場所」です。 ふらっと立ち寄れて気軽に医療者とつながることができる場所…そこにいけばお悩み解決の糸口が見つかる場所…そんな場所を川崎につくりたい!