物を大切にする心。 22/8000000 『蔵の22神像』を画集にしてのこしたい - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

2015年、長野県大町市の湖にほど近い場所にたたずむ農家の古い蔵の中で、画家香川大介によって4年にわたり描かれた22面の壁画が完成しました。八百万(やおよろず)の神様の中にはきっとこんな神様もいるかもしれません。物に宿る想いを形にしてのこしたいと思い、画集出版までのプロジェクトを立ち上げます。