108本のブルゴーニュワインの顔(ラベル)を日本の「書」で飾ろう - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

20世紀初めボルドーで第1級格付けワインのラベルに画家の絵が飾られるようになったといわれています。それならば「東洋の書」でワインのラベルを飾ってやろう!ボルドーのワイナリーの審査に私たちの作品の品格が見事に合格。「ワインと書」東西芸術を融合させた『書の新しい企画展』を108本のワインで実現させます。