水中観察ゾーン | サケのふるさと 千歳水族館

世界の淡水魚ゾーンから地下スロープを下った先に、千歳水族館の最大の特徴ともいえる日本初の「水中観察ゾーン」があります。清流・千歳川の左岸に埋め込まれた長さ30mほどの部屋には、縦1m×横2mの7つの窓が水中に設置されています。もちろん窓の前には囲いもなく、エサもやらず、日中は人工照明もしない、自然のままの川…