悲しみが大きくても、あなたは弱い存在ではないということ

僕には詩の先生がいて よく「しゃっしゃっしゃっー」と豪快に笑うのが印象的な先生です。 ここでは先生と呼びますが、 普段は先生と思ってないですし、先生とも呼んでないです。 詩が詳しい人生の先輩、思慮深いおじいちゃんって立ち位置でしょうか。 18歳の時に出会ったのですが、その先生はなんともパワフルな生き方を…