カスタムワークフローで GitHub Pages デプロイが可能に | 豆蔵デベロッパーサイト

GitHub Pages は専用のブランチか docs などのターゲットディレクトリを指定して公開する方式です。したがって、SSG(Static Site Generator) を使う場合、ソースコードだけでなくビルド成果物もリポジトリ管理する必要がありました...