CanvasRenderingContext2D.globalCompositeOperation

CanvasRenderingContext2D.globalCompositeOperation プロパティは、新たな図形を描くときに適用する合成処理の種類を定めます。種類は文字列で、合成やブレンドモードのいずれが用いられるのかを決めます。