WindowOrWorkerGlobalScope.setInterval()

WindowOrWorkerGlobalScope ミックスインの setInterval() メソッドは、一定の遅延間隔を置いて関数やコードスニペットを繰り返し呼び出します。これは、インターバルを一意に識別する interval ID を返します。よって clearInterval() を呼び出して、後でインターバルを削除できます。このメソッドは Window および Worker…