コマンド クエリ責務分離 (CQRS) パターン - Cloud Design Patterns

個別のインターフェイスを使用して、データを更新する操作とデータを読み取る操作を分離します。