07年生まれは50%の確率で107歳まで生存、子育て世代に求められる「二つのシフト」 〈AERA〉

 驚愕のデータがある。2007年に日本で生まれた子どもは、50%の確率で107歳まで生きるというのだ。人生100年時代を迎える今、現役世代には、自身の仕事と子どもの教育という「二つのシフト」が強く求め...