【活用法】ドローンで「老朽化したインフラの点検」に有効活用

1960年以降、日本は高度経済成長を遂げ、大量のインフラが整備されました。 それから半世紀以上経ち、多くの設備が耐用年数を迎えようとしています。 そのために保守や点検・メンテナンスが必要になりますが、数があまりに多い上、必要な人員が足りていない。 さらに点検・検査も困難な問題を抱えています。 すでに建…