【考察】映画『シン・ゴジラ』と1954年初代ゴジラの関係を探る《ネタバレあり》 | FILMAGA(フィルマガ)

2016年に庵野秀明監督の手によって現代によみがえり、興収82.5億円を記録。同年公開の『君の名は。』とともに、2016年の日本映画界の顔として、多くの観客を巻き込み話題となった『シン・ゴジラ』。その内容についてはすでに様々な切り口で語ら…