家族こそが最大で最難関のプロジェクト[南谷真鈴 #5]

日本人最年少でエベレスト、世界七大陸最高峰の登頂を成し遂げた南谷真鈴。自身2冊目となる著書「自分を超え続ける」(ダイヤモンド社)を3月に出版した彼女の新たな冒険へのチャレンジ、次なる目標とは──。【関連記事:アイデンティティを探す旅、それが