医療のデジタル化の先にある「アナログ」な世界

「せめて持病があるかどうかわかれば……」真夜中の救急医療の現場では、こんなため息も少なくありません。道端で倒れていた人が運ばれてきたときに、例えば年配の方であれば「持病が悪化したのか?」「普段から飲んでいる薬があ