千賀ら輩出ソフトB育成に好素材 「汚い速球」で変貌遂げる19歳サイドハンド

育成から飛躍的な成長を遂げる。そんなシンデレラストーリーを描いた選手といえば、今、真っ先に名前が挙がるのが、ソフトバンクの千賀滉大だろう。高校時代は全くの無名だった右腕は2011年のプロ入り後、急速に進化を遂げた。昨季は先発に転向し、初の2桁勝利となる12勝をマーク。侍ジャパンメンバーとして今春のWBCに出…