オードリー若林「もうすぐ、マウンティングがダサい時代が来る」(伊藤 達也)

漫才コンビ、オードリーの若林正恭。新著『ナナメの夕暮れ』が、10万部を超えるヒットになっている。エッセイ集のタイトルは「20~30代はナナメに構えていたけれど、そんな青春が終わっていく感じが、夕暮れを思わせた」ところからつけられた。ナナメはもう、終わりにしよう――。