航空会社の利益の多くが手荷物などの「追加料金」から生みだされ、利用客の不満が拡大していることが判明

By scottnj2016年にアメリカの航空各社が上げた売り上げのうち、実に71億ドル(約8000億円)が「座席指定料金」や「手荷物持ち込み料金」などの追加料金によるものであることが、アメリカ政府関連機関の調査で明らかにされています。この料金は利用者にきちんと説明されたものでないことも多く、乗客の多くに不満がたまって…