Firebaseの設定を間違えて72時間で300万円以上請求されてしまったウェブサービス

FirebaseはGoogleが運営しているサービスの1つで、サーバーのような機能を簡単に使用できるようにしてくれるためウェブサービスやスマートフォンアプリなどの開発によく使用されています。企業家