有福温泉 | 江津市観光協会

有福温泉は1350年以上も前、聖徳太子の時代(650年ごろ)に、天竺より入朝した法道仙人が山奥で見つけた温泉でした。滾々と湧き出る無色透明な単純アルカリ泉は透き通るような美しい白肌を作る「美人の湯」として有名です。 レトロな有福温泉街の街中にある湯の町神楽殿では、地元神楽団による石見神楽の上演が行われます。