朝型人間になって心の健康を取り戻そう

はごろもりです。 私はどうも夜型人間な節があります。 もちろん、生涯通して夜型人間というわけではなく、環境によって大きく変わるタイプの私です。 例えば中学高校の頃は部活っ子でしたから、朝練はもちろん遠方の学校に通学するために6時には起きていましたとも。 今や大学生の身になると、授業の時間も自由に決められ…