チェコスロバキア最後の女性死刑囚を描いた『私、オルガ・ヘプナロヴァ』主演インタビュー

旧チェコスロバキアで女性としては最後に死刑に処された殺人犯がいた。電車を待つ人々の中にトラックで突っ込むという非道な大量殺戮を行なった犯人を、映画『Já, Olga Hepnarová(私、オルガ・ヘプナロヴァ)』で演じた女優ミカリーナ・オルスザンスカに話を聞いた。