教興寺の戦いとは?三好vs畠山、畿内での最強決定戦をわかりやすく解説!【図解】

「教興寺の戦い」は、新興勢力として頭角を現した三好長慶が、古くからの畿内の有力大名畠山高政に対して起こした戦い。 両者とも全兵力を結集して行ったこの総力戦は、長慶率いる三好家が勝利。 弟の三好実休を失うも、畿内での覇権を握ることになりました。 教興寺の戦いまで 家臣の反乱に手こずる畠山高政 室町幕府が開か…