上場日のIPOの上限価格は公開価格の2.3倍。値幅制限一覧表 | 庶民のIPO

IPOの上場日の上限価格と下限価格は決まっています。上限価格は公開価格の2.3倍、下限価格は公開価格の0.75倍です。特別気配になると値幅は上限方向で、公開価格の5%、更新時間10分。値幅制限表一覧あり。