「Julia 1.0」がリリース--急成長を見せるMIT開発のプログラミング言語

「Julia」は、米マサチューセッツ工科大学(MIT)が「C」言語や「Python」などの長所を取り入れて開発したプログラミング言語だ。このところ開発者の間で急速に普及が進んでいる。