日立の通信システム開発のためのモデルベースデザイン適用と普及の取り組み - MATLAB & Simulink

MATLAB および Simulink を使用したモデルベース デザインによって、日立は設計プロセスの初期にシステム パフォーマンスを評価することで、チーム間のコミュニケーションの改善、開発時間の短縮およびリスクの軽減が可能になります。