原油先物が2年ぶりの大幅安、リビア港湾再開など材料 | ロイター

11日の原油先物相場は急落。米中貿易摩擦の高まりによる需要への悪影響や、リビアの港湾再開などが材料となり、1日としては2年ぶりの下げとなった。