世界で精神疾患が増加、2030年までに16兆ドルの損失も=研究 - ロイター

精神疾患が世界各国で増加しており、対策が講じられなければ2010─30年に世界経済に最大16兆ドルの損失が生じるとの研究が発表された。ただ、推定される損失の内訳については詳述されていない。