S&PがNZを格上げ、コロナ感染抑制の成功による早期景気回復で

S&Pグローバル・レーティングは22日、ニュージーランド(NZ)の外貨建てと自国通貨建て格付けを1段階引き上げた。同国経済が他の大半の先進国に比べて、新型コロナウイルス危機から速いペースで回復していることを理由に挙げた。これを受けてNZドルは急伸した。