トランプ米大統領、イラン核合意離脱を表明 経済制裁再開へ | ロイター

トランプ米大統領は8日、イランと欧米など6カ国が2015年に締結した核合意から離脱し、対イラン経済制裁を再開すると表明した。米国の離脱決定を受け、欧州の同盟国から反発が強まることは必至だ。また、中東地域での紛争リスクが高まるほか、世界の原油供給に支障を来す可能性がある。 トランプ氏は「米国はイラ…