米GDP、第2四半期は33%減 コロナ禍で過去最大の落ち込み - ロイター

米商務省が30日発表した第2・四半期の実質国内総生産(GDP)速報値(季節調整済み)は年率換算で前期比32.9%減と、統計の記録を開始した1947年以来最も大きな落ち込みとなった。