カリフォルニア州でデバイスのデフォルトパスワードを禁ずる法律が成立 | TechCrunch Japan

California州が2020年から、すべての新しい消費者電子製品に、“admin”, “123456”, あるいは古くからお馴染みの“password”といった、デフォルトのパスワードを設けることを禁ずる法律を成立させた。