FRBの政策、次の米雇用統計が左右するか

 6月4日に発表される5月の米雇用統計は、金融緩和からの出口政策を模索する米連邦準備制度理事会にとって転換点となりそうだ。