JPRS用語辞典|OP53B(Outbound Port 53 Blocking)

OP53Bは、ユーザーに割り当てられたIPアドレスから、組織外ネットワークのIPアドレス宛のUDP及びTCPの53番ポートへの通信をブロックすることです。53番はDNSサービスのためのポート番号であり、このポートへの通信をブロックすることで、組織内のユーザーがフルサービスリゾルバー(キャッシュDNSサーバー)を独自に動かし…