為替週間見通し:ドル・円は底堅い動きか、米税制改革関連法案審議の行方に注目 | 為替 - 株探ニュース

■ドル強含み、米税制改革実現への期待持続先週のドル・円は強含み。米調査会社コンファレンス・ボードが10月31日発表した10月消費者信頼感指数は125.9に上昇し、16年10カ月ぶりの高水準を記録したことや、米税制改革実現への期待が持続したことがドル・円相場に対する支援材料となった・・・。