『政略結婚』高殿 円 インタビュー | カドブン

ある日、タイトルは作家のもとに降ってきた――。古い形の結婚に学ぶ、新しくしなやかな生き方とは?