外形標準課税とは?法人事業税の課税制度を理解しよう - 経理プラス

資本金1億円超の法人を対象とした法人事業税の課税制度のことを外形標準課税といいます。法人税は基本的に企業の儲けである所得を課税標準として税金が課されますが、実は法人事業税は所得だけではなく、企業の規模も課税標準となるのです。東京都に事務所を有する外形標準課税法人を例に、外形標準課税について説明したい…