長く歩けない!間欠性跛行(かんけつせいはこう)とは?? 書籍【腰痛が治るのはどっち?】より

間欠性跛行(かんけつせいはこう)とは?? しばらく歩いていると、腰や脚に痛みやしびれを生じ、歩くのが困難になるものの、少し休んでいれば、また歩くことができる状態のことを言います。脊柱管狭窄症による間欠性跛行と閉塞性動脈硬化症による間欠性跛行との違いは?症状や原因などわかりやく解説します。