一揆主義(いっきしゅぎ)とは - コトバンク

百科事典マイペディア - 一揆主義の用語解説 - 通常はブランキの主張した革命理論(ブランキズム)をさす。非議会・直接行動・少数精鋭主義を主張するものであった。しかし現代的には,革命運動において情勢を顧みず武装蜂起による権力奪取をめざす傾向を非難する言葉として用いられる。