塔頭(たっちゅう)とは - コトバンク

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 塔頭の用語解説 - 仏教用語。寺院のなかにある個別の坊をいう。寺院を護持している僧侶や家族が住む。子院,わきでらともいう。