鶴亀(つるかめ)とは? 意味や使い方 - コトバンク

精選版 日本国語大辞典 - 鶴亀の用語解説 - [1] 〘名〙① 鶴と亀。いずれも寿命が長いとされるところから縁起をかついで祝儀に用い、また、長寿の象徴としても用いる。※古今(905‐914)仮名序「つるかめにつけて、きみをおもひ」② 縁起をかついで①を刻んだり描いたりした柄や模様。※今鏡...