成長(せいちょう)とは - コトバンク

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 成長の用語解説 - 生物が卵から成体へと刻々と変化している間に,大きさ,重量を増していく現象。もちろん一時的な水分の添加などによる変化は意味しない。この間,細胞の増殖を伴う。この現象において形態の変化を伴うが,その点を主眼点としてみる場合は発生...