倉敷市玉島の昭和レトロな街並みを歩いてみた ~東京から倉敷とことこ Vol.1【1日目】 - 倉敷とことこ

東京在住の48歳(男性)が、倉敷を「ぶらぶら・とことこ」する旅に来ました。「倉敷といえば、美観地区だけ?」。そんなことはなく、良寛和尚が20代から修行した円通寺、昭和的な街並みで郷愁を感じる玉島エリアを散策。グルメは「玉島おでん」や「下津井(しもつい)のたこ」を堪能できた一日でした。