サラリーマンが確定申告を「しなければならない場合」「したほうが良い場合」まとめ【2016年版】 | 東京上野のWeb制作会社LIG

会社員(サラリーマン)とは無縁と思われがちな確定申告。そんな税務申告ですが、事業主やフリーランスでなくても「やっておかなければならない場合」と「やっておくと得になる場合」があるのです。その2項目についてわかりやすくまとめました。