熊本地震:「被災文化財のいま」展示 熊本城は360度VR映像で 熊本市現代美術館 /熊本 - 毎日新聞

 昨年4月の熊本地震で被災した熊本市内の文化財の現状を伝える企画展「熊本市被災文化財のいま」が市現代美術館(中央区上通町)で開催されている。バーチャルリアリティー(VR)技術を活用し、立ち入り禁止になっている熊本城内を360度眺めることができるコーナーもあり、にぎわっている。入場無料。7月2日まで。