野党5党1会派:公文書管理法改正案を衆院に共同提出 - 毎日新聞

情報公開法改正案も共産を除く5党・会派で  立憲民主、希望、共産、自由、社民の5党と民進党籍者らの会派「無所属の会」は5日、公文書管理法改正案を衆院に共同提出した。森友・加計問題を受け、府省庁の会議や審議会の議事録の作成義務を明記し、公文書管理を厳格化する内容。立憲が野党各党に共同提出を呼びかけた。