イラン核合意:米大統領が見直し要求 制裁は見送り - 毎日新聞

 トランプ米大統領は12日、欧米など主要6カ国がイランと結んだ核合意について、イラン側の合意違反を理由とした制裁の再発動を見送り、当面は合意を維持すると発表した。ただしイランによるウラン濃縮活動を無期限に停止する内容などを盛り込み、合意の見直しが必要だと主張。応じなければ米国が合意を離脱する考えを示