神奈川・免許センター:作業療法士採用 高齢者の運転支援 - 毎日新聞

 高齢者らの自動車運転を支援するため、神奈川県警は6月、リハビリ専門家の「作業療法士」を全国で初めて運転免許センター職員として採用する。高齢者による交通事故が多発する中、専門家は「交通安全につながる」と話す。