小さな生き物と、ともに暮らして生きていこう。お花屋さんが教える、300円からできる「花のある暮らし」 | マネ会 趣味 by Ameba

花屋でディレクターをしているライターのJUNERAYさんが、これから花を迎え入れたい人、もう少しお金をかけて花と生活したいと考えている人に向けた「おすすめの花のある暮らし」を金額別に紹介。切り花・鉢花それぞれの長所と短所も分かりやすく解説します。